人事部の想い

採用チームリーダーからのメッセージ。新卒主軸戦略からの脱却、その背景には業界の地殻変動がありました。

リーダーメッセージ

人事企画部 人材開発室
採用チームリーダー
山城 真

2004年入社。パーソナル営業部門・コマーシャル営業部門(石油業界担当)を経て、 2013年より、海外駐在員としてベトナム・ハノイに赴任。2018年に帰任し人事企画部にてキャリア採用立上げなどに従事、2020年より現職。
*2018年BOND大学Global Leadership(MBA) 修了。

なぜ
キャリア採用か

言葉だけの「変革」では意味がない。
創業141年目の、本気の取組です。

当社は2019年、総合職(グローバルコース)で初めて営業第一線へ配属となるキャリア採用社員を迎え入れました。これまでは一部の限られた専門職しか行ってこなかったキャリア採用を、営業や損害サービスという損害保険会社の第一線を担う職種で積極的に行っていくというチャレンジです。
背景に今までのやり方・考え方では、時代のスピードに追いついていけないという強い危機感があります。多様性が求められる時代においては、従来の枠を超えた新しい知恵・刺激をもたらしてくれる人材が不可欠です。既に入社したキャリア採用メンバーは、全員、想定以上のパフォーマンスを発揮してくれています。保険のバックグラウンドがなくても活躍できるという仮説が検証されたことにより、これから本格的にキャリア採用へとギアを踏み込んでいきたいと考えています。経営陣もこの取り組みを強力に支援してくれており「どんどん加速していけ」と発破をかけられています。

活躍の
フィールド

幅広い事業領域、社会とともに常に進化し続けるビジネスモデル。活躍のフィールドは無限大。

当社で働く魅力は様々あります。ひとつはやりがいのある仕事であること。保険はお客様の役に立つことができ、喜んでいただけるだけでなく、社会貢献にもつながります。また、保険というビジネスの奥深さ、幅広さ、変化の速さも魅力です。テクノロジーの発展、マーケットニーズの変化、世界的な気候変動など、驚異的なスピードで我々の事業環境は変化しており、損害保険ビジネスでは、常に新たなイノベーション創出が求められます。従来の保険の領域を超えて、インシュアテックによる革新的な商品開発や、「事業戦略パートナー」としてクライアントの成長を後押しする新たなビジネスモデルの創造に挑戦しています。皆さんが想像される以上のフィールドが広がっています。

世界中の皆様へ

当社は変革の真っただ中。
同じ志を持つ仲間と会える日を、いつも楽しみにしています。

当社は今、変革の真っただ中にあります。もともと自由闊達な企業文化でしたが、スピード感ある組織、フェイル・ファスト(fail fast)を許容する組織へと生まれ変わろうとしているだけに、これからいろいろなことにチャレンジしていくことができます。

変化の激しい時代に損害保険の次代の使命に応えるため、「様々な社会的課題を解決してこの世の中を良くしたいという志をもち、真の変革に挑める方」「自ら考えて発信し、行動できる方」「失敗しても立ち上がっていける方」を求めています。新しい価値観・視点を当社に持ち込んでいただき、社内の様々な部署で化学反応を起こしてほしいと本気で願っています。

これから損保業界は大きく変わっていきます。そんなタイミングだからこそ、一緒に面白い経験ができると信じています。